CONTENTS
「ローン 連続」
に関連するツイート
Twitter

ローンの連続の申込と自社ローン

ローンの連続の申込と自社ローン

ローンでどうしてもお金を借りたいからと言って、複数の金融機関に一度に融資の申し込みをしてしまったり、短期間に沢山の金融機関に融資の申し込みをすると申し込みブラックと言う事になってしまいます。
この場合はどこの金融機関に申し込みをしたとしても融資を断られてしまう事になるので、連続で融資の申し込みをするのはやめておく方が無難です。
ただ実際にどうしてもローンを利用したいと思う人も少なくありません。
その場合に便利なのが自社ローンです。
実際にはそのサービスを利用する会社が自分の代わりに費用を負担する形となり、自分自身はそのサービスを提供してくれる会社にお金を返済すると言う事になります。
自社ローンの便利な点は他の金融機関では融資を受ける事が出来ないとなった場合でも比較的利用しやすいと言う事です。
従って、実際に複数の金融機関に連続で融資の申し込みをするよりも自社ローンの利用をする方がはるかにスピーディーに融資が決定する場合も珍しくありません。

自社ローンでは独身が有利?

自社ローンでは、銀行の自動車ローンやディーラー系ローンよりも審査に通りやすいと言われています。
しかし、これは個人信用情報を見ないので、過去に金融事故を起こしている人でも通る可能性があるというだけであり、決して返済能力の基準が低いというわけではありません。
頭金を一定以上用意することを要求されることもあります。
自社ローンでは、独身の人はやや有利になります。
家族がいて子供がたくさんいる人は、それだけ子供の教育費などにお金がかかるということですので、収入が高くてもその分出費も多く、返済能力は厳しめに見られてしまいます。
独身の人は、自分のためだけにお金が使えますので、いざとなったら食費などの生活費をのぞけばすべて借金の返済にあてることも可能です。
もちろん、審査では総合的に判断がされますので、ただ独身だというだけで審査に通るというわけでもありません。
家族がいて子供がいても、審査に通ることはもちろんあります。
総合的な信用が重要になるということです。